2010年07月24日

レインボー/シンス・ユー・ビーン・ゴーン

ハード路線の「バビロンの城門」からいきなりポップな路線に変更された問題作「ダウン・トゥ・アース」に収録。

「ダウン・トゥ・アース」は賛否両論分かれたが、今となっては、いい曲の揃った名アルバムと思う。

喉から血がでるほどのヴォイストレーニングによって得たというグラハム・ボネットのすごみのあるボーカルにも注目。

横山やすしに似てる!

ダウン・トゥ・アース

1. オール・ナイト・ロング
2. アイズ・オブ・ザ・ワールド
3. ノー・タイム・トゥ・ルーズ
4. メイキン・ラヴ
5. シンス・ユー・ビーン・ゴーン
6. ラヴズ・ノー・フレンド
7. デンジャー・ゾーン
8. ロスト・イン・ハリウッド

Amazonで試聴できます
  ↓




感動・興奮のクリックをお願いします。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜ ☆~|||||"\(^_^ ) キンコンカンコンコーン♪
         
人気ブログランキングへ

posted by 銀将 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | レインボウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック