2018年10月30日

オジー・オズボーン/罪と罰(THE ULTIMATE SIN)

最近、ふと思い出して、電車の中でスマホのユーチューブで鑑賞してる曲。

1986年オジー・オズボーンのソロ4作目「罪と罰」1曲目収録。

アルバム「罪と罰」は全米で6位, 全英で8位獲得。

このアルバムはキャッチーな曲が多く、賛否両論あったらしいが、俗人である私には大好物。


この曲もキャッチーでジェイク・イー・リーのギターサウンドも最高です。

また、PVの中のさえないスーツ姿のオジーがみる、ライブの中のオジーさんは変な服が見事に似合って最高にかっこいい。

オジーは、学校にもほとんど行かなかった少年らしいが、まさに天職をみつけ成功したストーリーを感じた。

罪と罰

1. 罪と罰
2. シークレット・ルーザー
3. ネヴァー・ノウ・ホワイ
4. サンク・ゴッド
5. ネヴァー
6. ライトニング・ストライクス
7. キラー・オブ・ジャイアンツ
8. フール・ライク・ユー
9. ショット・イン・ザ・ダーク










posted by 銀将 at 06:05| Comment(0) | オジー・オズボーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]