2020年03月09日

グラハムボネット/ミーンホワイル、バック・イン・ザ・ガレージ

2018年の作品。

だいぶ前に購入したアルバムだったが、今日久し振りにじっくりと音楽を聴く時間ができて聴くことができた。

70歳を過ぎた伝説のボーカリストグラハム・ボネットの作品を聴けることに感謝しながら聴いた。

一曲目からアップテンポの曲で攻め、その後もいきのいい曲が続き、パワーみなぎる曲を楽しむことがで

キラーチューンも良かったが、10. がグラハムらしくて良かったかな。


昔はお金がなくて時間はたくさんあったから、1枚のアルバムを何十回と聴いたが、最近は下手すると一回しか聴かなかったりする。

寝る前に聴いてもすぐ寝てしまったりして。

しかし、このアルバムはもっと何回も聴きたくなるアルバムでした。

デラックス版を購入したので、往年の名曲が詰まったDVDもある。

観るのが楽しみだ。






ミーンホワイル、バック・イン・ザ・ガレージ


posted by 銀将 at 15:43| Comment(0) | アルカトラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]